バジャンをご案内するつむじ風ねっとショップの、バジャン専用サイトです。安全・無害・界面活性剤ゼロの洗浄剤サイトへ、ようこそ! アトピーに方に朗報かも・・

重曹から生まれた画期的な特許洗浄剤!!その②

重曹から生まれた画期的な特許洗浄剤!!その②

人間はあまりにも複雑化、高度化を推し進めすぎた・・・
それが合成技術だし、
その一つが石油系合成洗剤だ・・・
又、
植物系であれ、何であれ、
有機化学系の合成洗剤は、
注意して使用する必要が有ろう!!

 特に、人体に直接使用するもの、あるいは、間接ながら人体に触れるものには、注意を要する。健康人が、全面的に忌避すべきと迄は書くつもりはないが、その逆の状況の場合は、極力排除することが賢明である。

 それは、人体そのものが有機体であるからだろうと思われる。

 毒物も、そのほとんどは、有機体であるから発揮される。有機水銀、有機シアン、有機農薬・・・etc. 挙げるときりがないから止めるが、有機・・・と付く毒物が回りにひしめいている。

Ghspictogramskullsvg_2



 

 中には、有機農法と結構なものもあるから、有機=毒と言うつもりもないが、それだけ人体には、有機物はなじみが良いわけだ。

 勿論、無機物でも毒物は沢山ある。鉛もそうであろうし、放射性核種などはその典型であろう。

 しかし、そのほとんどは体内において、有機化合して代謝するから危険である。放射性核種だけは、意味合いが違う。それはそれ自体が、放射線を発射し、回りの細胞を破壊するという、物理的毒性だ。

 それはさておき、薬も有機薬物が多い。薬効=毒性は一般的な常識である。

 塩でも、砂糖でも採りすぎると害悪が有るが、毒とは呼ばない。量において雲泥の差があるからだ。そういった意味で、概して、無機物質はその毒性において、雲泥の差がある。

 それは無機質のままでは、人体において容易に代謝しないからだと考えられる。

 有機化学の進展は、ある意味で便利さの進展をもたらしたが、その応用が安易に広がりすぎて、公害や、これまでなかった病弊を広めた原因を否定することは出来まい。

 今、アトピーだとかその他、原因特定の困難な諸病の進展は、これらが原因と見るべきであるが、かつての水俣病のようにその特定に時間が掛かったのは、有機水銀が原因であるとすれば、窒素工場の操業に響いたからだ。

455px



 

 それと同じで、便利な有機化合物が、多くの場合、毒物であるとは現代の産業構造上、大きく唱えることが憚られるからであろう。放射能の害が甚大なのに、ほとんど隠されているのと同じである。

 それは、現時点において、それを明らかにすると、あまりに社会的ネガティブが大きすぎるとの配慮が働いていることは窺い知れる。その意味では、ポジティブ発想と言うことになるかもしれないが、大事なのはいつの世にも真実を知ることだ。

 真実を書こう。批判は覚悟で真実を書こう。

 合成洗剤は、極めて危険である。特に、子供を宿そうとしている女性にとっては特に危険である。子供にとっては、特に危険である。そして、ペットにとっても特に危険である。

 健康な人には、ある程度、許容力はあるであろうが、長い目で見たら危険である。それは、常に健康ではないからだ。弱ったときは危険である。

 老人には危険である。

 常識的に、その理屈は分かるであろう。

 そして、放射能は危険である。今も尚、甚大な被害が広がっている。このことについては、又の機会に書き改める

 だから、界面活性剤0(ゼロ)の洗浄剤を力説・啓蒙している理由があるのである。

 さて、

 界面活性剤は、基本的に有機化合物によって成っている。であるから、有機物の典型である油がよく落ちるのだ。油に親しい親油基と、水に親しい親水基という、ちょっと小難しいが、界面活性剤の化学式にはその両面を抱いている。だから、その両方を馴染むことから、水に油を溶かすことが出来る。この原理は基本である。

Mame_img3



 

 人間の体は、有機体であると書いた。

 油とタンパク質の固まりだ。界面活性剤を使うと、油汚れがよく落ちるが、人体の油も落ちる。タンパク質とも界面活性剤はよく馴染むから、次第次第にタンパク変性を来す。

 界面活性剤というのは、先に書いた現代の合成洗剤である。石けんも界面活性剤だ。

 これが、合成洗剤は毒物指定された理由だろう。

 そこれ生まれたのが、重曹から生まれた画期的な特許洗浄剤と言うわけだが、はっきり違う点は、先の人体の油は過度に落とさない。ましてやタンパク質とも相性がないから、残留しない。その詳しい説明は、割愛するが、そういうことである。だから、毒性は極めて少ないのだ。

Juusoupr050hontai



 

 重曹を用いて、内蔵を洗浄するというのが、彼のイタリアのトゥリオ・シモンチーニ博士の手法である。注射まで許容されると言うから、少々驚きである。

 そうした原料でも、世界一の洗浄力が生まれるというなら、朗報と言うべきだ。重曹がらみで下記転載記事も読んで頂きたい。あくまでも参考にして頂く事で、転載したが、面白い。

 近日中に、ペット用の界面活性剤0(ゼロ)の洗浄剤を紹介する予定だ。いろいろあって、多忙であったので、準備が遅れている。

Photo_2

 

 

 又、

 クレンジングとまでもは行かないが、洗顔パウダーのご案内もある。お楽しみにして頂きたい。

Photo

 

 

【転載開始】必見!重曹でガンが治る!

2012-10-20 22:01:00

 
テーマ:
病気がちな自分とちっぽけな自分
http://taxi25ton.exblog.jp/17301623





重曹で癌が治る可能性
先日、心斎橋の歯医者に行ってきました。


全く保険の効かない歯医者ですが、歯のことならブラック・ジャック並に何でもその日に治してしまうので20年来の行き付けの歯医者さんです。
ここの歯医者、博士号を持っており、癌の研究も熱心です。
最近はある患者さんの舌癌の治療を治し、肝臓がんの治療も取り組んで治されました。
NHKやラジオ番組にたびたび登場する有名な歯医者さんです。
勿論、自分の悪性リンパ腫の事を言うと、びっくりされていたようで、もっと早くここに来ていれば私が治してあげたのに~と、おっしゃってくれました。
癌は、自宅で簡単に予防することが出来、しかも重曹で治ると聞きました。


その先生の話では殆どの癌は重曹で治るそうです。
余命数ヶ月といわれていた肺がんの患者さんは、この重曹で救われ既に15年生きているとおっしゃってました。
自分は話半分で聞いておりましたが、敢えて抗癌剤は必要ないということでした。
何故抗癌剤が使われているのかというと、医薬品が世界中で儲かるらしいからです。
現にその証拠資料や海外の資料まで沢山見せてくれました。
実際に全ての癌が重曹で治るというのを証明したイタリアの学者が発見し発表したところ、暗殺され現在は軍に保護されているみたいです。
ほんとにこの重曹で癌が治るならあの抗がん剤はなんだったのでしょう。
抗がん剤は、体を痛め、高いお金を払い、寿命を縮め寸前の病気が治ったとしても、可能性として抗がん剤を打ったが為に、癌リスクが更に上がってしまい、更に癌のリスクを高めてしまう。

取り敢えず、この重曹でうがいを行い、そして、20%薄めて少量飲むことを薦められました。
私が薦められたうがいの方法は、小さじのスプーン一杯に、ヤクルト1本分の量ほどの水で薄める事です。
かなり塩味の効いた味がしますが、やるのとやらないとの差はかなり違います。
やっていると、鼻の奥の痰のようなものが時間と共に出てきて鼻が気持ちよくなります。
興味のある方は一度試してはいかかでしょうか?【転載終了】

 









<告知>

 

ママプレマシャンプーがエコパウダー変身!!

エコパウダーチラシ



 毛髪ばかりでなく、洗顔、ボディーにご利用できます。
 使用感をさらに高めるため、増粘多糖類キサンタンガムの配合率を大幅にアップしました。


 また、


 複数の研究機関から副作用のリスクが指摘されたグリチルリチン酸ジカリウムと、牛乳アレルギーのリスクがあるラクトフェリンについては除外することとしました。

<詳しくは・・・>

http://bhajan.tumuzikaze.net/index.php?FrontPage

Bhajan4


<これまでの記事>

驚くべきレポート 

2012年11月11日記事 

2012年10月30日記事 

2012年8月3日記事 

2012年7月17日記事  Edit

2012年7月14日記事 

2012年7月13日記事 

2012年7月12日記事 



a:2632 t:2 y:5

コメント


認証コードを入力してください。

認証コード3318

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional