バジャンをご案内するつむじ風ねっとショップの、バジャン専用サイトです。安全・無害・界面活性剤ゼロの洗浄剤サイトへ、ようこそ! アトピーに方に朗報かも・・

よくあるご質問

よくあるご質問

バジャン・ドラムバジャン

洗濯機の表示が重さではなく、水量になっているため、バジャンの使用量がわかりません。

バジャン・ドラムバジャンのどちらも、水量1リットルにつき1グラムの割合が標準的な使用量です。

重曹や炭酸塩を使った、バジャンと似た成分の別の商品を見かけますが、どこが違うのですか?

他メーカーの商品とは、洗浄力と再汚染防止機能が決定的に違います。洗浄力についてはドイツIF研究所による比較テストで、世界の代表的な洗剤をおさえて 最高の評価点を得ています。また、再汚染防止機能については、これまで無機塩系洗浄剤にこの機能を持たせることは不可能とまで言われて来ました。私たちは 世界で初めてこれに成功し、特許を取得しています。

バジャンの上手な使い方があれば教えてください。

・衣類を詰め込みすぎない(汚れや洗浄成分がきちんと落ちないと黄ばみの元になります)
・冬場は、あらかじめ暖かいお湯でバジャンを溶かし、洗いが始まってから投入する(溶け残り防止)
・汚れや汗のニオイなどが特に気になる場合、つけ置き洗いをする

バジャンで洗えないものはありますか?

「絹」・「羊毛」などの動物性(たんぱく)繊維は、バジャンの性質である「弱アルカリ性」に弱いため避けてください。

すすぎは本当に1回でいいの?

バジャンは以下の点からわかるように、1回のすすぎで十分、かつ安全です。
・界面活性剤のような残留性のある成分を使用していない
・界面活性剤不使用のため泡が立たない
・高い洗浄力を持ち、再汚染防止機能がある
・洗濯水中にメダカが生きられるほどに安全(第三者機関にて実証)

柔軟剤を使わなくてもゴワゴワしない?

市販の柔軟剤の成分は、陽イオン系の界面活性剤です。これが残留界面活性剤(陰イオン系が多い)に吸着して、繊維表面を滑りの良い膜でコーティングしています。つまりそれは人工的かつ有害なやわらかさであり、繊維の吸水性も大幅に低下します。
バジャンは、もともと界面活性剤ゼロなので、繊維本来の弾力性、柔軟性、吸水性を損なうことが少なく、生成りの自然なやわらかさが出ます。ただし、もとも と固い繊維が使用されている製品については、ゴワつきを感じる可能性があります。その場合、すすぎを2回に設定し、1回目のすすぎの際にクエン酸を投入す ると柔軟剤の代用が可能です。
※クエン酸はスーパーや薬局で購入できます。

洗濯槽までキレイになるのはどうして?

洗濯物・洗濯槽裏・配水管内側などの汚れは、いずれも有機物がほとんどです。「バジャン」は、重炭酸塩(重曹)、炭酸塩などから発生する「陰イオン」の働 きを利用して、有機汚れを落とす仕組みになっています。この仕組みにより「パジャン」で洗濯すると、洗濯層などの汚れもキレイになる!というわけです。

漂白剤や蛍光増白剤は使わない方がいいの?

環境と健康のためにはオススメできません。
漂白剤は衣類の汚れを落とすものではなく、強力な化学物質を使って脱色(漂白)する商品だからです。どうしても漂白したいときは、すすぎを2回に設定し、 1回目のすすぎの際に「過炭酸ナトリウム」など酸素系の漂白剤を投入することをお勧めしています(バジャンと混ぜて使用することはできません)。
蛍光増白剤は衣類の汚れを落とすものではなく、有害化学物質で衣類を染め上げて白く見せる商品です。

部屋干した時、イヤな臭いがしない?

「バジャン」の主成分である重曹は、洗浄作用の他に消臭作用の性質があるため、ほとんど無臭です。イヤな臭いの元は、洗いきれなかった皮脂汚れなどに発生する雑菌です。雑菌の発生を防ぐために、部屋干しする際には以下の点を参考にしてください。
①お洗濯が終了したらすぐに干す
②ある程度風通しのあるところに干す

洗濯機に付いている粉末洗剤を入れるケースは使用できますか?

メーカーや型式により使用できるものと使用できないものがあります。使用してみてケースがきれいに空にならない場合は、お手数ですが、洗濯槽に直接投入してお使いください。

お風呂の残り湯を使えますか?

使用できます。ただし、お風呂の残り湯を繰り返し使用するための洗浄剤を投入している場合は、使用できません。
ママプレマを投入した「ママプレマ湯」を使う場合は、バジャンの使用量は通常より少なくても大丈夫です。

つけ置き洗いはできますか?

できます。特に汚れや匂いが気になる場合は、2時間程度つけ置き洗いすることをおすすめします。

付属のスプーンが紙製ですが、プラスチックになりませんか?

毎年大量のプラスチックスプーンがゴミとして廃棄されています。エコの観点から、頻繁に購入されるバジャン1.2kgとドラムバジャン600gには 紙製スプーンを使用しています。

ママプレマ

ママプレマは、本当に安全なのですか?

安全です。メダカ10匹を0.1%濃度の水溶液(平均的なママプレマ湯の10倍の濃度)の中に泳がせても、全て生きています。(4日間試験期間終了まで確認)
浴用石けん・ボディソープ・ボディシャンプーの洗浄液の中では、メダカはすぐに全滅します。
ママプレマは界面活性剤がゼロである上に、成分は主成分の重曹を始めとして全て口に入れても大丈夫なものばかり。だから極めて安全なのです。

肌荒れがひどく、しみないか不安です。どんな肌質でも大丈夫ですか?

ママプレマは弱アルカリ性のため、アルカリ性に弱い肌質の場合、使用できない場合があります。また、アトピーなどで肌荒れがひどい場合は、使用量を通常の半分程度から使い始め、徐々に分量を増やすようにしてください。
ママプレマ湯に刺激を感じる場合は、使用を中止し、専門医に相談することをおすすめします。

ママプレマはどのぐらい入れたらいいの?増やしても大丈夫?

標準的な浴槽(180~220リットル)の場合、専用スプーン1杯分(約20グラム)が一応の目安となります。心地よいと感じる濃度には、個人差がありま すので、10~30グラムの範囲でご自分に合う量を探してみてください。ただし、体質的にアルカリ性に刺激を感じるような方は、必ず最初の数回は3~10 グラム程度でお試しください。万が一刺激を感じたら、使用を中止し、専門医に相談することをおすすめします。

ママプレマの粉末が、袋の中で固くなりました。

ママプレマはあえて凝固防止剤を入れてないので、固くなることがあります。その場合はお手数ですが、袋の上から軽く叩いてください。簡単にサラサラの粉に戻ります。

子供がママプレマ湯を飲んでしまったのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。ママプレマに含まれている全ての成分は、少量であれば口に入れても大丈夫なものばかりで、たとえば20ccのプレマ湯を飲み込んだとして、そこに含まれる成分の総量は、わずか0.002gと微量です。
重炭酸塩:膨らし粉としてお料理に使われる重曹のことです。
炭酸塩 :昔から中華ソバ・ワンタン・餃子・シュウマイなどに使われている食品添加物です。
亜硫酸ナトリウム:これも昔からカンピョウ・ゼラチン・水飴などに使用されている食品添加物です。
アミノ酸18種類:大豆由来の成分。

ママプレマ湯の保温、保湿効果について詳しく教えてください。

天然温泉の種類の中に、重曹(炭酸水素ナトリウム)を主成分とする「重曹泉」があることはご存知でしょうか?皮膚をすべすべ、ツルツルにすることから「美 人の湯」「美肌の湯」などと呼ばれています。専門家によると「重曹泉」のナトリウムイオンにより保湿・保温効果があるそうです。ママプレマ湯も同様にナト リウムイオンが大量に発生するため、温泉のような効果が得られるのだと思われます。

炭酸塩はアルカリ性が高く粘膜を刺激すると思うのですが、それでもママプレマ湯に入った後の上がり湯は必要ないのですか?

ご指摘のとおり、炭酸塩そのものはpH11.2と比較的高いアルカリ性を示します。しかしママプレマの主成分である重曹はpH8.2とごく弱いアルカリ性 です。加えてpH緩衝作用があり、酸を中和するだけでなく、アルカリに対してもpHの作用を穏やかにする働きも備えています。これにより ママプレマ湯のpHは9.0前後に抑えられています。
だからママプレマ湯に上がり湯は必要ありません。アルカリ性に敏感な方は、ママプレマ湯から上がったら、乾いたタオルでさっと拭き、素早く「ナンナミスト」を噴霧してください。肌の保湿と同時に、弱アルカリ性に傾いた肌を素早く弱酸性に戻すことができます。
素肌がデリケートな方にとって、塩素処置がされていない水道水による上がり湯は、塩素の有害性・刺激性の影響が考えられます(特にお湯、それもシャワーの 場合、塩素の影響が高いと言われています)。そういった面からも、上がり湯不要のママプレマは、デリケートな肌の方にオススメと言えるのです。

ママプレマ湯で洗髪はできますか?

赤ちゃんなど皮脂や毛髪量が少ない場合は、ママプレマ湯で洗髪できます。大人など皮脂の分泌が活発な年代の方には「エコパウダー」をおすすめします。

ママプレマで塩素の影響はなくなりますか?

ママプレマは、0.5ppm程度までの残留塩素を中和する力があります。もし、ご自宅の蛇口からでる塩素濃度が 0.5ppmを超える場合は、ママプレマを多めに入れるか、緑茶ティーバッグ1個(出がらしでOK)を入れるとほぼ中和できます。塩素による皮膚への刺激 は、冷水よりも温水、それ以上にシャワーが強く出ます。 塩素濃度の情報については、地域の水道局のHPなどで確認することができます。

家族がいるので、湯船を汚さずに洗いたい。方法はありませんか?

湯船を汚さずママプレマ湯で体を洗いたい場合は以下のようにお使いください。
①温まるまで湯船(ママプレマ湯)に浸かる
②湯船から出て、洗面器にママプレマ湯を汲みだす
③柔らかいタオルなどを洗面器に浸し、しぼらず体を拭く
④全身を洗うまで、②③を繰り返し、最後にきれいなママプレマ湯で洗い流し完了

ママプレマを入れたお風呂の残り湯は、お洗濯に使えますか?

使えます。ただし、ママプレマ湯には汚染防止機能がないため、「バジャン」の併用が必要です。「バジャン」の投入量は通常よりも少ない量でお洗濯可能です。

ママプレマ湯表面とバスタブの境目あたりに白いザラザラした汚れが付着するのですが?

ママプレマに含まれている炭酸塩の成分と、水道水中のカルシウムイオンと反応し炭酸カルシウムができます。
この炭酸カルシウムが結晶化し、バスタブのへりなどに白い粉が付着したように現れることがあります。炭酸カルシウムは、酸性の液、例えばお酢・クエン酸水溶液などで簡単に落とせます。

エコパウダー

エコパウダーは本当に安全なの?

安全です。エコパウダーは界面活性剤を使わずに、主に「炭酸水素イオン」や「炭酸イオン」など安全なイオンの働きで頭皮・頭髪の汚れを落とします。その確かな洗浄作用は「ママプレマ」や「バジャン」で実証済みです。
ま た、エコパウダーは液体ではなく、粉末です。使用する際に、お湯に溶かして洗浄液を作る方式にすることで、防腐剤、殺菌剤、酸化防止剤、溶剤などの、お肌 への影響が心配される化学物質不使用を実現しました。全ての成分が食品や栄養補助食品などにも使われている安心素材です。有害性が懸念される物質を排除す ることにトコトンこだわった全く新しいシャンプーとなっています。

エコパウダーは液体ではなく粉末なのですか?

粉末です。防腐剤などの有害な化学成分を使用しないため、使用する際にお湯に溶かし、洗浄液を作り使用します。洗浄液は1週間以内に使い切ってください。

洗髪以外に、身体や顔に使えますか?

使えます。シャワーだけで済ませる際、ママプレマの代用としてお使いください。
エコパウダーは毛穴の汚れまで、優しくしっかりと落とすため、特に女性の洗顔に最適です。

エコパウダーで洗髪したとき、リンスやコンディショナーは必要ありませんか?

髪質が良い方は、必要ない場合がほとんどです。もともとの髪質が細く傷んでいる方は、ごわつきや絡みつきを感じる場合があります。
その場合は、簡単に手作りできる酢リンスやクエン酸リンスを併用することをおすすめします。
※パーマやカラーリングをかけている方は、落ちやすくなるため、使用をおすすめできません。
※地毛が激しく傷んでいる方は使用をおすすめできません。

防腐剤が入ってないのに腐りませんか?

粉末から洗浄液にした後は長期間の保存はできません。一週間以内に使い切ってください。

ナンナミスト

ナンナミストのベースになったという「超酸化水(強酸性水)」について詳しく教えてください。

「超酸化水(強酸性水)」は衛生水とも呼ばれ、食塩水を電気分解して作られる水(機能水)です。安全で高い殺菌作用があり、医療・農業・食品分野などで使用されています。身近なところでは、歯科医院で医療器具の消毒やうがい水として使用されています。
最近ではアトピーケアに使用している医療機関もあります。
その特長は、殺菌、創傷治癒、抗炎症、アストリンゼントなどの効果がありながら、副作用や残留性がなく、耐性(※)ができないことです。大きな欠点は、保存が効かない、希釈できない点です。
※耐性とは、使っているうちに段々効かなくなって行くこと

「超酸化水(強酸性水)」って本当に安全なんですか?

はい、安全です。「超々酸化水(強酸性水)」という名称から、刺激のある酸性を連想しがちですが、酸性値自体は pH2.5=レモンのpHよりも弱く、リンゴのpHよりは強い程度です。ナンナミストは「超々酸化水」独自の希釈可能という特徴活かして、適度に希釈して調節しています。,
※肌質により、稀に合わない方がいます。肌に刺激や異常を感じた場合は使用を中止し、専門医に相談することをおすすめします。

「超々酸化水」と「超酸化水(強酸性水)」は違うのですか?

「超々酸化水」最大の特徴は、保存が効かないという「超酸化水(強酸性水)」の欠点を克服した点です。容器に密閉したままであれば、長期間pH2.5前後を維持します(ただし、開封後は3ヶ月間)。
さらに、使用目的に合わせて適当な濃度に薄める(希釈する)ことができるという特徴もあります。
この「超々酸化水」は、他では真似できない独自の技術により開発したオリジナル商品です。

赤ちゃんやお年寄りが使っても心配ないのですか?

心配ありません。むしろ、お肌のデリケートな方、乾燥しやすい方にこそお使いいだきたいと思います。ナンナミストは肌に優しい衛生水の長所を活かしながら、保存性と保湿性を高めた安全なボディローションです。安心してお使いください。

一日に何度使っても問題ないのでしょうか?

ナンナミストはいつでも、何度でもお使いいただけます。化粧水として使用する際は、たっぷりと重ね付けすることをおすすめしています。

ナンナミストはなぜスプレータイプになっているの?普通の化粧水のように手のひらにのせて使ってはいけないの?

「超酸化水(強酸性水)」の安全性を示す性質として「有機物に触れると普通(中性)の水に戻る」という特徴があります。これは「超々酸化水」にも言えるこ とです。このため、ナンナミストは肌に直接噴霧していただきたい商品です。コットンに浸したり、手のひらに広げてから使うと、最初に触れたほうに効果が出 てしまい、保湿したいところへの効果が半減してしまう可能性があります。このため、肌に直接スプレーし、その後やさしくハンドプッシュしながら浸透させて ください。

ナンナミストの保湿性の高さはどこから来るのですか?

「超酸化水(強酸性水)」にはアストリンゼント作用といって、角質と角質の隙間を引き締め、肌が本来持つバリア機能を回復し、余分な水分の蒸発や外界から の異物の侵入を防ぐ働きがあります。ナンナミストには保湿効果の高い、高機能グリセリンを配合し、高い保湿性を実現しています。

ママプレマでお風呂に入ったあと、ナンナミストをスプレーすると良いというのは、どうしてですか?

お風呂上りの肌は、1~2分で急速に乾燥してしまいますが、「ナンナミスト」を素早く噴霧することで、乾燥を抑えることができます。 また、ママプレマ湯から上がった時の素肌は弱アルカリ性になっています。「ナンナミスト」で弱酸性への回復をスピーディにすることで、かゆみを軽減するこ とができます。私たちの肌は時間をかけて肌本来の弱酸性(pH6.5前後)に回復するのですが、このプロセスが一部の方にはかゆみなどの刺激となっている からです。
※弱アルカリ性はママプレマだけではなく、通常の石けん、ボディソープ、シャンプー類にも多いため注意が必要です。

ボトルの成分表記が「超々酸化水」ではなく、「水」になっているのはなぜですか?

化粧品の商品パッケージに表記する成分表示名は、薬事法に基づき指定されています。これにより「水」と記載していますが、実際の成分は「超々酸化水」を使用しています。

その他

界面活性剤って何?そんなに有害なものなの?

環境省が2003年3月に発表した「化学物質による環境汚染を減らすために」という副題のついたガイドブックには、家庭から排出される有害物質の57%が主に洗剤などに含まれる界面活性剤だと記載されています。
水生生物に対して強い毒性を示し、一部の界面活性剤は、皮膚炎を起こすことがわかっています。
→詳しくは「石鹸・洗剤豆知識」

洗濯用洗剤に使われている界面活性剤と、ボディソープやシャンプー、リンスに使われている界面活性剤とでは、種類が違うから安全なのでは?

人工的に合成された界面活性剤である以上、程度の差はあれ毒性・有害性があります。また、添加剤として多くの皮膚刺激成分も使われています。 例えば、ボディソープには、ほとんどの場合、エデト酸塩・パラベン・安息香酸・香料などの成分が加えられています。

合成界面活性剤やパラベン、プロピレングリコール等の入ったシャンプー・リンスはそんなに有害なの?

有害です。肉眼では分かりませんが、走査電子顕微鏡で、毎日頭皮・頭髪を合成界面活性剤が使用されているシャンプーで洗っている方の毛髪を観察すると、 キューティクルが剥がれ落ちたり、変形したりして、毛の表面がぼろぼろになっており、毛髪一本一本が細く弱々しくなっていることが分かります(医学博士坂 下栄著「合成洗剤―買わない主義 使わない宣言」・・・123~127頁に毛髪の電子顕微鏡写真を掲載)。
シャンプーは経皮毒(※)の危険性がもっとも高い日用品の一つです。陰イオン系、非イオン系などの合成界面活性剤が複数配合されているほか、パラベン、エデト酸、プロピレングリコール、フェノキシエタノールなど多くの有害性懸念物質が含まれています。
そのうえ頭皮は、もともと経皮吸収率の高い部位(腕の内側の3.5倍)であり、洗髪する時は、頭皮の表面温度が上昇して経皮吸収率がさらに何倍にも跳ね上がるため、経皮毒物質を多く含むシャンプーで頭を洗うことはとてもリスクが大きいのです。
それは髪の毛(頭皮の上に出ている部分)にダメージを与えるだけでなく、毛根にも悪影響を与えます。毛根へのダメージは若ハゲ、白髪の原因になります。さらに肝臓、脳、子宮、卵巣などにも害がおよぶ恐れがあると指摘する専門家もいます。
他方、リンスやコンディショナーは陽イオン系合成界面活性剤が主成分で、これにシリコン系コーティング剤などを加えて髪の毛一本一本を化学物質の膜で覆う ようにしています。その化学物質の膜は、「髪のキューティクル全体をおおって髪の呼吸を妨げるので、使用後はつややかな髪に仕上がったように感じますが、 徐々に髪をやせさせてしまう結果となります」(薬学・毒物学の稲津教久教授著「皮膚吸収される有害物質から身を守る経皮毒ハンドブック」・・・2009 年、PHP研究所)
※経皮毒・・・皮膚を通じて体内に吸収される有害化学物質



a:3627 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional